ITAIは何と読むのだろう。iTaiならあぃたぁぃと読んでもらえそうなものなんだけど。

それは突然やってくる
前触れなしにやってくる

夜の帳の中からも
清々しい朝霞の彼方からも

僕を強く抱きしめて
いつの間にかに消えてゆく

それは別れを言うことも
僕がそれを追うことも

僕はずっと待っている
怯えながら待っている

僕が何処にいようとも
それは構わずやってくる

ただ僕のことだけを
求めてそれはやってくる

五月蝿い蚊のなく夜の
すべてが真白の夢の中

僕は忘れる事はなく
僕を裏切る事もなく

あいたくなくてもまたあえる
さびしくなくてもそばにいる

忘れる事は叶わず
夢ですら遠ざけてはくれはしない

いつか忘れるその時を
夢がみられるその時を

目覚めの早い鳥たちと
今日も僕は待っている

シェアする

フォローする