HHKB Professional HYBRID Type-S を購入

PFU HHKB Professional HYBRID Type-S 英語配列/墨 PD-KB800BS

しばらく仕事用は自作の分割キーボードで満足していましたが、最近になって剛性感のある打ち心地が非常に恋しくなってしまいました。フルキーボードの REALFORCE RGB は剛性感がありますが、仕事で打鍵が多いと打ち心地が気になる状況でしたので、かなり迷っていましたが、誘惑に負けて購入してしまいました。

デスクトップ機で Bluetooth が使用可能になるパーツを導入したのは、Bluetooth 接続可能なキーボードを使用することを見越したものでした。このキーボードは同時に 4 台までの機器とペアリングし、切り替えて使うことが可能です。早速自宅の環境で MacBook Pro 2 台、Windows デスクトップ 1 台に接続して 2 日間使用してみました。

使用感は予想通りで、Bluetooth 接続も十分に安定、個人的に気になる右奥のキー配列もカスタマイズ可能になったこともあり素晴らしいものでした。有線接続モデルの Type-S を以前に使っていた時の印象そのまま、さらに確実に使いやすく進化していました。無線接続でキーのカスタマイズができればさらに良かったですが、頻繁に実施することもないので特に不満というほどでもありません。

デザイン的に電池を格納する部分が張り出しているのがかなり気になっていましたが、通常使用する際の角度では視界に入りませんし、違和感は全くありません。キートップは墨色に黒色の刻印なので視認性は悪いですが、そこまで刻印を凝視しながら打鍵するわけでもないのでこれも控えめで良い印象です。

これも予想通りだったところですが、肩が窮屈で疲れる印象は回避不可能でした。HHKB で肩こりを軽減するには同じものを 2 枚買う以外の選択肢はないかもしれません。

※ これはこれで大変良かったのですが、買った後に Ultimate Hacking Keyboard を発注してしまい、軸を自分で全交換して静音化するプロジェクトを開始しました

3/12 追記

3/29(日) まで以下のキャンペーンでケースがもらえるそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
Close Bitnami banner
Bitnami